2017-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

直木賞「月と蟹」 道尾秀介さん

月と蟹月と蟹
(2010/09)
道尾 秀介

商品詳細を見る
芥川賞・直木賞が決定しました。

ちょうど図書館の予約の本が確保できたと連絡があったのでした。
ラッキーなことに、それは 道尾秀介さん「月と蟹」です。


道尾さんの本で読んだことがあるのは・・・コレだけだったかしら。
向日葵の咲かない夏 (新潮文庫)向日葵の咲かない夏 (新潮文庫)
(2008/07/29)
道尾 秀介

商品詳細を見る


光媒の花光媒の花
(2010/03/26)
道尾 秀介

商品詳細を見る


さぁ、読むのが楽しみです。
しかし・・・他にも借りている本があるなぁ。
今読んでいるのは、これです。

つるかめ助産院つるかめ助産院
(2010/12/03)
小川 糸

商品詳細を見る



にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

● COMMENT ●

相変わらず色々読んでるね!
私は昨日、久しぶりに宮部みゆきの『龍は眠る』を読み、
ラスト近くの誘拐のシーンあたりで娘の帰宅時間が
いつもより遅いと気付いて怖かったよ。。。

芥川賞の彼v-525の作品を読んでみたいです。
あのお二人、対照的だったよねぇ。

みこどうさん

いやいや・・・読書はなかなか進まないです(-"-)

久しぶりに読んでますよ。
年末に、友達から水嶋ヒロの本を借りました。
字が大きくてスイスイ読めました。
ストーリーの流れは面白かったけど・・・
心の動きとかは内容が内容だけに
そんなにサラッとはいかないよねぇという感じでした。

ものすごく嫌な読後感を覚悟していたのですが、
読み終わってみればそんなに悪くなかったです。
トラックバックさせていただきました。
トラックバックお待ちしていますね。

藍色さん

まぁ、ありがとうございます。
感想も何も書いてないのに・・・申し訳ないですm(__)m


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://relever798.blog62.fc2.com/tb.php/419-ae833c86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「月と蟹」道尾秀介

「ヤドカミ様に、お願いしてみようか」「叶えてくれると思うで。何でも」やり場のない心を抱えた子供たちが始めた、ヤドカリを神様に見立てるささやかな儀式。やがてねじれた祈りは...

「つるかめ助産院」 «  | BLOG TOP |  » おはなしサークルの座談会

プロフィール

nogu

Author:nogu
ハンドメイドのことや日々の
できごと、絵本の紹介など
綴っていきたいと思ってます。

3人の息子(中学生・
大学生ふたり)と
1人の夫(当たり前?)に
囲まれて
お姫様生活をしています。(嘘!)

趣味は手芸全般。
読書も大好き。
朝の読書ボランティアをしています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
ハンドメイド 布小物 (293)
ハンドメイド 大人服 (62)
日々のこと (72)
読書・本 (198)
購入したもの (19)
ハンドメイド その他 (152)
ハンドメイド バッグ (68)
消しゴムはんこ (1)
ハンドメイド 子ども服 (2)
文鳥 (17)
クラフトテープ (57)
タティングレース (27)
つまみ細工 (1)
折り紙 (27)
ペーパークイリング (37)
デコパージュ (2)
編み物 (6)

リンク

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。